Overblog
Suivre ce blog Administration + Créer mon blog
ボルドーのお母さん Maman de Bordeaux

先日子育てが一段落した、ボルドー在住日本人おかあさんによる、約20年間の育児絵日記のブログ。 リアルタイムのボルドー関連おすすめ情報もご紹介。 Un blog présentant les journaux écrits pendant environ vingt ans par une maman japonaise pour sa fille vivant à Bordeaux où l’enfant a grandi et désormais devenue adulte. Vous y trouverez des informations liées au Bordeaux d’aujourd’hui également.

Top articles

  • 大車輪

    08 avril 2018

    それはもう、がっさがっさしますよ。

  • Jardin publicとは、

    01 avril 2018

    街の中心にある、四季それぞれに美しい ボルドー市民憩いの公園です。 背景が異なる人々が交差する場でもあり、 ムスメと毎日出かけ、 たくさんの出会いと出来事を体験しました。 木陰ですくすく昼寝。

  • 父性

    04 avril 2018

    春はノミの市の季節。 近くにいた幼児が突然セキをした。 フランス父、自分の手で赤ん坊の顔を反射的に覆って守る。

  • Jardin public

    06 avril 2018

    フランス父の仕事場が公園に近いので、夕方の散歩はお父さんを待ちながらのピクニック。

  • 定期健診で褒められる

    25 mars 2018

    当時はまじめに喜んでて恥ずかしー。 まあ、赤ん坊の発達の早い遅いに、(無駄に)一喜一憂するのも新米親の特権(笑)

  • バリ島の踊り

    25 mars 2018

    この仕草が面白くて一番好きだった。

  • 謎の存在

    25 mars 2018

    分からん

  • 泣く 

    25 mars 2018

    おっぱいとねんね以外。

  • 三週間目にして、ながら授乳

    25 mars 2018

    すでに疲労困憊。

  • Ikeaのおもちゃと食器

    22 septembre 2018

    雨なのでイケアへ。 スパイラルのオモチャを気に入って、店先で掴んで持って帰ろうとしたボ子。 なのに家に帰って数日で飽きる。 木製のくるま。 プラスチックのヨダレかけは大活躍する。 プラスチックの食器は、倒れないように底に重しが入っており、滑り止めのゴムも付いて、よく考えられている。実際、活躍した。 ミクロプラスチック問題が知られるようになった今日では、きっと購入していないだろうけど。

  • 一緒にすべり台 jardin public

    17 juillet 2018

    ボ子、大喜び。この日のお昼寝は、連続四時間。

  • Flat Eric

    05 juillet 2018

    当時はやったFlat Eric。そのぬいぐるみがお気に入りで。 やっぱりお気に入りのバナナクッションの上に寝かせて、子守のひとり遊び。 https://fr.wikipedia.org/wiki/Flat_Eric

  • K.O.(カ。オ。)

    19 mai 2018

    フランス語で「カ、オ」と言えば、この状態を指します。

  • Da da ? だいすき。

    23 juin 2018

    ボ子の部屋で洗濯物をたたんでいたら、孫悟空よろしく玩具の棒をわきに抱えて、とあいさつに来てくれた。ボ母は、「だいすき」と挨拶を返す。退室しては、またやってきて「だいすき」のやり取りをするのを繰り返す。

  • 超速のよつんばい

    21 mai 2018

    両親の間に割り込んで来た。

  • 最初の宝物 Jardin public

    15 mai 2018

    ゆくゆく化石も好きになるんですよ。

  • エクレア

    18 mai 2018

    ボ父、挑戦するも生地膨らまず。失敗。でも、アツアツの生地は美味だった。

  • 呼ぶと来る

    02 mai 2018

    これでお出かけがだいぶ楽になった。一応、土足禁止にしてあるから。ほら、自分の靴を履いた後に、赤ん坊を迎えに室内に再び入るのは、抵抗あるでしょう。

  • おむつ替え

    14 avril 2018

    これが、赤ちゃんのくせして、なかなかに力が強いので大変

  • うつ伏せ

    20 avril 2018

    座った姿勢から、自分の手前にある物を取ろうとして、結果的にうつ伏せになり(ここまでは良く見られた光景)、他の物に関心を移し、それを取ろうと、片手を使って90度の方向転換に初成功。 昨日までは、四つん這いはおろか、うつ伏せさえ嫌がっていた子ですが、ようやく立ち上がれないことに納得したらしく、うつ伏せ姿勢でもこのように遊ぶようになりました。

  • 握力

    04 avril 2018

    手の力も付いてきて おもちゃの足を掴んで 動かせるようになる。

  • もっと遠くが見たいよお!

    12 avril 2018

    チャイルドシートの中から、体を乗り出すようにして、窓の外を見ようとするようになったよ。この人は、ついに四つん這いをしないまま自力立ち上がりへと移行するのです。人類の二本足歩行の起源を見る思いがします。

  • ファーストキッス

    15 avril 2018

    三カ月年上、十カ月の坊ちゃんから奪われたデス。ぐっと顔を掴んで、ぶちゅー!この後、ものすごく泣いたのは言うまでもありません。

  • 指しゃぶり:フランスあせも事情

    14 avril 2018

    吸い過ぎで親指に水疱がいくつも。痛々しい。あせもの方は、クーラー様のおかげで落ち着いてきて、稼働させると機嫌も良くなります。 フランスあせも事情: 30か月までは薬はない。しかも二歳までは適応できないので、とにかく水分補給に努めることが重要(近所の薬局やさん)

  • 結界

    08 avril 2018

    今朝、泣いて起きる。 どうやらベッドの落下防止柵に妨害されて北上できなくて目が覚めたらしい。 フランスの赤ちゃんは、寝袋=gigoteuseで寝るのが普通なのです。これでなぜ移動できるのか、不思議。イモムシ方式なんでしょうかね。 ちなみに、大人になっても彼らはしっかりベッドカバーをマットにはさみ、袋状にし、決して足を出して寝ません。気温がかなり高くても。これは、赤ん坊時代の習慣から来ていると、ボルドー母は、推測しています。